スポンサードリンク
       
       


shiftを押しながら移動でぴったり

画像を複数開いていて、別の画像へレイヤーを移動させるとき、ずれてしまって、思ったようにならなくて、微調整してめんどくさい思いをしてる人はいませんか?

shiftを押しながら移動させてみてください。



移動先のファイルの真ん中に設置されます。
なので、同じ大きさのファイルだと、ぴったりとはまるということです。

動画では、最初は移動ツールで画像を直接つかんでいます。
調整レイヤーは、レイヤーのウィンドウからつかんで移動させてます。

三脚で固定して、露出をバラした画像(rawデータを露出をバラして現像させたのも同様)を重ねるときなどに必須ですね。

調整レイヤーも、マスクをつかってるときは利用できますね。
似た画像であれば、そのままでも使える場合もありますし、微調整で済むことも多いでしょう。

逆に言うと、他の似た画像にも使えるように、なだらかに、ボケたマスクを作ってしまって、作業の効率化を計るというのもありです。

 スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。