スポンサードリンク
       
       


Mac用の多機能リネームソフトShupapan

Photoshopを使う人は、デジカメで撮った画像を、たくさんの中から選んでレタッチすることは、よくあると思います。

私も、先日友人の結婚式で撮った写真を、レタッチして、プリントしました。
必要なカットだけを選ぶのですが、すると当然ファイルの名前の番号が飛び飛びになってしまいます。
これを順番に名前をつけなおしてくれるのが、一括リネームソフトです。

Whindows用は、たくさんあるのですが、今回はMac用でいいのを見つけたのでご紹介します。

多機能型リネームソフトShupapan
http://sunsky3s.s41.xrea.com/
「Shupapan」は、連番処理/検索・置換/文字変換/拡張子処理/タグリネームなど24種類のリネーム処理と、ファイルフィルタ機能/リネーム処理のレストア機能/マルチセッティング機能/バッチ処理など、多くのオプション機能を備えた多機能型リネームソフトです。

また、ユーザーインターフェースや操作性についても考慮した作りになっていますので、初めてお使いになる方でも、比較的簡単に操作に馴染めるはないかと思います。


簡単なリネームだけなら、とくに説明を見ないでも簡単に使えました。直感的に操作できるのがうれしいです。

また、EXIF情報も参照してくれるので、複数のデジカメで撮った画像を、時系列にリネームするのも簡単です。

Mac必須のリネームソフトですね。

 スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。