スポンサードリンク
       
       


大きいデータを送る方法(100GB無料)

今回は、無料のオンラインストレージサービスの紹介です。

フォトショップで作った画像データを、人に渡す場合、CDに焼いて渡すことが多いと思います。
仕事などでも、CD-Rでの入稿が多いですね。
最近ではDVDも問題なく見られるパソコンが多いですね。

メールに添付する場合には、数百KB、よくわからずにデジカメで撮ったままを添付する人も多いですが、大きくても数MBでしょう。
フレッツ光などのブロードバンドでネットに繋いでいる人も多いですが、メールの受信容量が意外と少ないこともあります。
メール容量が5MBなんてこともあるでしょう。

大容量のデータを急いで送る必要がある場合、これまではバイク便などが主流だったと思います。実際に色見本などのプリントが必要な場合には、まだよく使われています。

データだけを送りたい場合、オンラインストレージを利用するという方法があります。
簡単に言うと、サーバーにデータをアップして、そのURLを教えて、ダウンロードしてもらうというものです。
自分でホームページなどをやっている人は、昔から自分のサーバーにアップするということはよくやっていたと思います。

まず紹介するサービスは、無料で1GBまでのデータを送信できるというものです。

それは、FILEBANK「ファイルバンク」のBIGMAIL「ビッグメール」というサービスです。
http://www.filebank.co.jp/bigmail/

合計1GB、最大10ファイルまで送れます。
5名まで、同時に送信可能です。
しかも、会員登録なしで使えます。

そして実は、無料会員登録するだけで、100GBもの容量が使用できるようになります…。
登録すると、100個までのファイルが送れますが、100個もアップロードするのは、めんどうです。
そこで、簡単にたくさんのファイルを送る方法を。
これでもし100個をオーバーしても問題ありません。

送りたい複数のファイルを入れたフォルダを選択した状態で、右クリックします。
そして、Macなら、「アーカイブを作成」Windowsなら、「送る」→「圧縮(zip形式)フォルダ」で、圧縮します。
すると、複数のファイルをまとめてzip形式に圧縮したファイルができあがります。
これはMacでも、windowsでも問題なく開きます。
この「○○.zip」ファイルを、送信すればいいのです。

無料のサービスは不安だという人は、複数のサービスで送信するというのもいいでしょう。

ということで、もう一つファイル転送サービスを紹介。
「FileTruck」
http://www.filetruck.jp/
1回の送信で最大1GBまでの大容量ファイルを相手の方へ無料転送する事が可能です。
こちらは会員登録が必要です。

オンラインストレージサービスは、実は結構高かったりするのですが、これでもう必要ないですね…。
写真のデータは、どうしても大きくなるので、フォトショップユーザーにとっては、うれしい限りです。

 スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。