スポンサードリンク
       
       


安いペンタブレット

Photoshopを使う時、あると便利なのがペンタブレットです。

ペンタブレットとは、マウスの代わりに、ペンとノートのような感覚でパソコンを操作できるものです。

レタッチで、どうしても避けて通れない作業として、ゴミとりがあります。
古いネガなどをスキャンした場合、ゴミを取り除くだけでも、けっこうな時間と労力がかかってしまいます。
一枚や二枚ならまだいいのですが、それが何十枚もあったら…。

クリックのし過ぎで、私も手首の疲労、腱鞘炎に悩まされていました。
ペンタブレットなら、ペン先をトンと叩くだけでクリックできるので、だいぶ楽になりました。まだ慣れてないですが…。

私が使っているのは、BizTabletです。
これは、実は、プレゼンテーション用のタブレットで、付属のJustWriteOfficeをインストールすることで、Microsoft Officeソフトにツールバーが組み込まれるというもので、ビジネス用途のWindows専用なのです。

でも、3000円ちょっとと安いことと、タブレットの面積が小さいこと(面積が広い方が細かい作業はやりやすいけれど、その分ペンを動かす場所も広くなるので、狭いのを探していました)から、マックでも使えないかと調べてみたところ、macで問題無く動いているとブログに書いている人がいたため、購入に踏み切りました。
ちなみにPower MacG4 OS10.4.6、OS9.22 と intel iMac OS10.4.9で問題無く動作しているので、どのマックでも問題無いと思います。
ドライバのインストール無しで、ただUSBに差し込むだけで動きました。さすがmac。
ただ、ボタンへ機能を割り当てたりといったことはもちろん出来ないので、右クリックと左クリックになります。

BizTabletは、筆圧によってブラシの強さが変わったりするペンタブレットではありませんが、ゴミとりを始め、Photoshopを使うときに、おおいに作業を楽に進められるようになるでしょう。


高機能なペンタブレットが欲しい場合は、intuos3 PTZ-430/S0がいいでしょう。


夢は液晶タブレットですが、高い…。

 スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。