スポンサードリンク
       
       


PhotoshopCS3正式発表

 PhotoshopCS3が、いよいよ正式に発表になりました。
アメリカではもう発売されていますが、日本語版も2007年6月下旬から提供とのことです。
いろいろな情報によると、どうも6月22日が濃厚ですね。

アドビ システムズ社、
2種類のADOBE PHOTOSHOP CS3の提供を発表
http://www.adobe.com/jp/aboutadobe/pressroom/pressreleases/200705/20070508photoshop.html

 アドビストアでは、もう予約できるようです。

 Photoshop CS3 bataを使っていた人もいたと思いますが、もう使用できなくなってしまいましたね。
アメリカでは正式版がもう発売になっているので当然ですが。
日本でももうすぐ正式版のCS3が手に入りますね。

 ここでbata版を使っていた人はちょっと注意が必要です。
bata版のインストーラでアンインストールしただけでは、正式版のCS3をインストールしたときに問題が起こる可能性があるそうです。

以下のクリーンアップスクリプトを使いましょう。

Adobe CS3Clean Script
http://www.adobe.com/support/contact/cs3clean.html

すべてのハードディスクのデータ、ソフトウェアのバックアップを強く推奨しています。
また、ダウンロードファイルには、詳しい手順や注意事項が載っているので、きちんと目を通しましょう。

 今、ヨドバシカメラやビックカメラでPhotoshopCS2を買うと、CS3への無償アップグレードクーポン的なものが付いてくるのかどうかが気になるところですね。

 と言っても、わたしはCS2を持っているので関係ありませんが…。
そしてしばらくはCS3へアップグレードするつもりはありません。
それはPhotoshopでマスターするべきことでも書いたように、写真の色調整や出力に関しては、Photoshopの基本的な機能ですべてできるからです。

長くなりそうなのでまた。
ということで、次回はPhotoshopのバージョンとアップグレードの考え方についてです。

 スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。